日経アーキテクチャの5/14号に断熱改修連載の第3回が掲載されています。
最終回の今回は、5軒の断熱改修した物件を紹介し、断熱改修に取り組む思い、きっかけや設計、ビジネスにおける断熱改修の可能性などの質問に答えていただいたものが掲載されています。
一般的に高性能な熱環境とは、相入れないと思われがちな伝統構法の家からプレキャストコンクリートの規格化住宅など、様々な事例が紹介されています。
ぜひ見てみてください!

エネルギーまちづくり社では、エネルギーまちづくり塾を開講します。
断熱やエネルギーのことをやさしく学ぶ講座です。

各4回の4クール、週2回で一気に学びます。
Zoomを使ったゼミ形式のオンライン講座で、
毎回、20分程度の動画をみていただき、その後の質疑応答やディスカッションを行う予定です。
講座定員30名。火曜日、金曜日の19:00-20:00。

エネルギーまちづくり塾

1)エネルギーまちづくり 基礎編 担当:丸橋・竹内
エネルギーまちづくりとはなにか、その基本的な考えを学ぶ基礎編。
1-1(5/26):エネルギーまちづくりを始めるための基礎知識
1-2(5/29):エネルギーまちづくりは健康な家づくりから
1-3(6/2):エネルギーまちづくりで始まる自分でつくる暮らし
1-4(6/9):エネルギーまちづくりは持続可能な地域づくり

2)エネルギーまちづくり 住宅編 担当:大川・竹内
エネルギーをきちんと真面目に考えた住宅とは、を学ぶ基本編
ー建築が専門ではない一般の方にもご覧いただける内容ですー
2-1(6/ 9):日本の住宅に最適な住宅のエネルギー計画とは
2-2(6/12):これからの住宅づくりは地域単位で考える
2-3(6/16):これからの住宅設計(デザイン)の手順
2-4(6/23):実例をみる、そして考えよう

3)エネルギーまちづくり エコリノベーション編 担当:内山・竹内
エコリノベーションの果たせる役割や手法について学ぶ。
3-1(6/26):今、エコリノベーションができること。役割。
3-2(6/30):エコリノベーションを成立するために
3-3( 7/ 3):エコリノベーションの手法その1~仕組み編
3-4( 7/ 7):エコリノベーションの手法その2~実践編

4)エネルギーまちづくり 公共建築編 担当:佐々木・竹内

公共建築の断熱改修のハードルは低くない。ただ公共建築の断熱が進まないと本当の意味でのエネルギーまちづくりは実現しない。そのようなジレンマを、いかに乗り越えていくことができるのか、学校・市庁舎・公営住宅などの断熱改修の方法と効果なども交えながら、エネルギーまちづくりの実現について考えていきたい。
4-1(7/10)公共施設のエネルギーデザイン1:学校の断熱改修
4-2(7/14)公共施設のエネルギーデザイン2:市庁舎の断熱改修
4-3(7/17)公共施設のエネルギーデザイン3:公営住宅の断熱改修
4-4(7/21)公共施設のエネルギーデザイン4:公共施設の断熱改修を軸にしたエネルギーまちづくり

受講料:
各講座 3,000円
1クール(4回) 10,000円
全クール(16回)35,000円

オンラインショップより、チケットをお求めください。→ https://enemachi.official.ec/
お求め頂きましたら、Zoom URLをお送りします。

日経アーキテクチャの4月9日号に断熱改修連載の2回目が掲載されています。
今回は、温熱計算と目標、気密設計についてです。
ぜひご覧ください。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/na/18/00096/040100002/

協力事業者の皆さま

 

新型コロナウイルス感染症対策による勤務体制で弊社ではリモート勤務を実施しております。

当面お電話いただいても、出られない場合があるかと思います。

その場合には、各担当者へ直接ご連絡いただくか、

連絡先をご存知ない場合は、こちらのEメール〈 school[a]enemachi.com 〉へご連絡いただきたいです。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

エネルギーまちづくり社

 

日経アーキテクチャで断熱改修の3回連載が始まりました。第一回目の今回は一昨年取り組みました、鹿児島の断熱賃貸マンションプロジェクトについてです。ぜひご覧ください!

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/na/18/00096/030400001/

来月、省エネの必要性や窓断熱の基礎知識についての講演会が行なわれます。

ご興味がある方は、下記のURLからお申し込みできますのでぜひご覧になってください。

 

日時
2020年2月13日(木)13時30分~17時(受付開始 13時)
プログラム・出演
「省エネルギーを自分ごとに」
佐々木龍郎(株式会社佐々木設計事務所 代表取締役)「よい家は窓が決め手」
竹原立明(YKK AP株式会社 住宅商品企画部 窓商品企画グループ 課長)(敬称略)
参加費
一般2500円
定員
35名(事前申し込み制・先着順)
主催
一般社団法人 東京建築士会
一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会
会場
YKK AP 体感ショールーム
東京都港区港南2-15-4 品川インターシティ ホール棟 地下1F

来月工務店さん向けの山形エコタウンツアーを開催します!
ツアー当日には外構も完成する予定です。豊かな緑の中、アウトドアメーカー スノーピークとコラボした街並みをぜひ体験してみてください。建設中の物件もあるので、エコハウスが出来上がっていく様子も垣間見れます。
11月20日(水)
案内:エネルギーまちづくり社・竹内、内山、丸橋
見学ツアー(約50分 3回)
スタート時刻:13:00/14:15/15:30
参加費 ¥2,000/人
山形エコタウンHP:https://y-ecotown.jp/
お問い合わせ、申し込みは下記のメールアドレスまでお願いします。
school[a]enemachi.com
※[a]を@に置き換えてください。

山形エコタウンのリアルタイムの様子はインスタで配信されています^^
yamagata.ecotown
でぜひご検索ください。

※写真は山形エコタウン公式のインスタから一部引用させて頂いております。



山形エコタウン前明石 ツアーを行います!

先だってまちびらきイベントを行った山形エコタウン前明石について、その後も問い合わせいただくことが多く、新たにツアーを組むことにしました。

まだこの先も、2ヶ月に1度くらいの頻度で開いていきます。ご都合が合う方はぜひお越しください!

7月28日(日)
案内:エネルギーまちづくり社・内山
見学ツアー(約50分 3回)
スタート時刻:1330/1445/1600
参加費 ¥2,000/人

山形エコタウンHP:https://y-ecotown.jp/

お問い合わせ、申し込みは下記のメールアドレスまでお願いします。
school[a]enemachi.com

※[ ]を@に置き換えてください。

6/22(土),23(日),28(土),29(日)に現在現場が進行中の山形エコタウン前明石のまちびらきイベントが開催されます。地元ディベロッパーの荒正さん、東北芸術工科大学、Snowpeakと共に計画しており、弊社はエリアの監修及び高気密高断熱住宅の設計監理を担当しています。
前半は、弊社メンバーも現地でお待ちしております。ぜひお立ち寄りください!
詳しくは、こちらをご確認ください。
https://y-ecotown.jp/news/#p168

島根県の地域工務店 今井産業さんと計画しました浜田市野原町の高気密高断熱住宅について、新建ハウジングタブロイド版(2019/5/10発行)の第1面、第2面に掲載していただいています。木造大型パネルを用い高性能住宅の適正価格での普及を目指すことについて、取り上げていただきました。